WordPressでホームページを自分で作る


検索エンジンで上位表示される手法(SEO)が変わった

ホームページを立ち上げる一番の目的はお客様に見てもらうことです。
その会社の事業なり商品、あるいはサービスを知ってもらい、売上につなげることです。

新規にホームページを作り、お客さまにアクセスしてもらうには、最初は何をすればよいでしょうか?
みなさんご存知のSEO(検索エンジン最適化)ですね。

これを自分でやるにはどうしたらよいでしょうか?

これまでは、

たくさんのサブサイトを作り、そこからメインサイト(ホームページ)にリンクをたくさん付ける、ということが解決策だ!

と言われていました。
実際、それは長い間有効だったようです。

しかし、検索エンジンの大手Googleはその判定方法を見なおしたので、現在はこの方法はあまり有効ではないと言われています。

それよりも、

ホームページのコンテンツを充実させ、それぞれのページをきちんとリンクさせていくことの方が重要

なようです。

注意:検索で上位に行くかどうかの判定方法は非公開のため、あくまでも経験値による一般論です。

さて、このようなホームページを作るには、具体的にはどうすればよいでしょうか?

新規に作ったホームページにアクセスしてもらうには

新規に作ったホームページにアクセスしてもらうには、既存のお客様がいれば、そのお客様に告知をするなどはとても有効な手段となります。新たな商品やサービスに対して新たに作ったホームページへのアクセスをどう集めればよいでしょうか?

リスティング広告を出すなども一つの方法と思いますが、広告にお金をかける前に、まずホームページ内でやるべきことがあります。

  • SEO(検索エンジンなどで見つかりやすくする)をする
     ページごとにキーワードを適切に設定する
     各ページ間のリンクをきちんと張る
     更新時に検索エンジンに通知する
  • ホームページを使いやすくして、アクセスしてくれたお客様が情報を見つけやすくする
     グローバルメニューを付けて他のページにある情報にアクセスしやすくする
     関連する情報をサイドバーに表示して、アクセスしやすくする
     パンくずリストを付けて、現在のページの位置をわかりやすくする
     サイトマップを作って、ホームページ全体の構成をわかりやすくする
  • アクセス解析をする
     どんなキーワードの検索でアクセスしているかを知る
     どのページがよく読まれているかを知る
     どのページでお客様が離れていくかを分析して改良する

WordPressでホームページを作って解決する

でも、上に書いたことを全部やるのは結構たいへんです。
Webの専門家ならともかく、そんなことはできません!と言いたくなります。
(Web専門家だって全てをカバーするのはたいへんです)

それを少しでも助けてくれるのが、Wordpressです。Wordpressは主にブログを運用する際に使われる、サーバーのソフトウエアです。

Yahoo!ブログやアメブロ(アメーバブログ)などのブログサービスを使ってブログを書く場合には、Wordpressを使う必要性などまったくありませんが、自前で会社のホームページやブログを立ち上げたい場合などはとても有効です。

WordPressというと、ブログに使えるだけと思われがちですが、ブログじゃないホームページも作ることができます。

世界中の人が作ったたくさんのテンプレートが用意されているので、それを使って自分好みのデザインをすることができます。また、Wordpressのプラグイン(追加機能)を使って、SEOをしたり、アクセス解析をしたりも、Wordpressがあれば簡単になります。

それに、Wordpress自体は無料なのです。これがすごいところです。
注意:Wordpress自体はタダでも、サーバーを運営するにはお金がかかります。

サーバーを運営して、Wordpressでホームページを作る

サーバーを運営して、Wordpressでホームページを作る、と聞くとちょっとハードルが高いと思われるでしょうが、Wordpressが運用できるサーバーは月250円程度から利用できます。
Wordpressについてはたくさん本がありますので、参考にできる情報もたくさんあります。

これらの作業は決して「簡単」とは言いませんが、業者に発注すればホームページの構築費に数10万円、運営・保守に毎月数万円かかることを思えば、とても安上がりです。
サーバーの運営費は事業をやめない限り将来にわたってかかる費用ですから、安く上げる努力は必要でしょう。

それに、自社のホームページのコンテンツ(内容)は、業者に頼まず自社で更新していくことはもっと大切なことだと思います。
注:業者にホームページの構築を頼むと、自分で修正できるところはかなり限定的で、それ以外の箇所を変更するには業者に追加費用を払わないといけないケースが多いのです。

もしWordpressでホームページを構築するのでしたら、「Wordpressの教科書」はとても役立ちます。非常に使い勝手の高いサンプルサイトがベースになっており、それをカスタマイズすれば自分用に変えることができます。

レンタルサーバーはいろいろありますが、「ロリポップ」は値段も安くて、機能も豊富で、安定して稼働していますのでおすすめです。セキュリティ対策や最新バージョンの取り込みも早く、利用者も増え続けている点では安心できます。

また、ホームページには特定の名前(ドメイン名)を付けますが、その際にも「ムームードメイン」というサービスがありますので、それを利用するとドメイン名を割り当てることが簡単です。独自ドメインは、.jpなら年額3500円程度、.comや.bizであれば年額1000円以下です。

サーバーの運営とサーバーの構築にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?






Leave a Reply

Name required

Mail (will not be published) required

Website

Spam Protection by WP-SpamFree