「歩くだけダイエット」

/ 2011-05-12/ Posted in 健康 / No Comments »


知人の須藤桂一さんが「歩くだけダイエット」(講談社)を出版しました。

作者の須藤さんが書いているWebサイトもあります。
歩くだけダイエットのウエブサイト

私自身ダイエットには興味がある方なので、というよりかなり好きなので(笑)、この須藤さんの「足かせ(アンクルウエイト)」を付けて歩くだけで、大きな効果がある、ということにすごく惹かれました。

「歩くだけダイエット」とは

その方法はいたってシンプルです。

足首に1キロ〜2キロくらいの重さの足かせ(アンクルウエイト)を付けて、お風呂に入るときと寝るとき以外は外さない

ということなのです。

これによって、

体重が大幅に落とせただけでなく、体脂肪率が10%程度になっている

というのです。
私に取っての驚きは、体脂肪率です。私は身体を鍛えていますし痩せている方ですが、それでも10%には到底なりそうもありません。

私も「歩くだけダイエット」にチャレンジ

勢いで2キロの「足かせ」2つを購入し足に付けてみましたが、最初はよろよろしてまともに歩けませんでした。それも慣れてきて、今ではジョギングができるくらいになりました。

しかし、私はまだ1日付けることはできずにいます。
理由は

  1. 1日を乗り切る自信がない(途中で放り出したくなる気がします)
  2. 会社に行くのにスラックスの下から見えてしまうのでみっともない
  3. 自分のやり方で体型維持はできている

からなのです。今はジョギングの時だけ利用しています。確かにないときに比べて、体幹は鍛えられます。

この本の価値は

この本は「歩くだけダイエット」の方法や効果を知ることが重要なことですが、私は終わりの方に書かれている、

私に脳内革命を起こしたアンクルウエイト

という項が、ダイエットあるいはダイエットに取り組むことによる効果の一端を示していると同時に、須藤さんの人柄が表れていてとても気に入っています。

ダイエットとはやめたくなる気持ちとの「闘い」です。何のために続けるのかわからなくなるときもあります。でも、ある程度越えることができれば、「闘い」ではなくなり「習慣」になります。乗り越えたことは自信になり、前向きな気持ちややる気が生み出されていきます。

これは自分にとっては大きなプラス面です。

「健康」で「イキイキ」生きることは本当に大切なことです。それを「歩くだけダイエット」で得られるなら、とても価値のあることです。


Leave a Reply

Name required

Mail (will not be published) required

Website

Spam Protection by WP-SpamFree